台湾 時事

台湾巡視船、沖ノ鳥島EEZに侵入 日本「失望」を表明

投稿日:2016年5月6日 更新日:


こんばんは。今日も楽しく飲んでますか?常連客のおっさんです。

スポンサーリンク


一夜にして関係悪化した日台関係ですが、少し動きがあったようなので紹介します。

台湾巡視船、沖ノ鳥島EEZへ侵入

【台北・鈴木玲子】台湾の海岸巡防署(海上保安庁)は6日、巡視船など3隻が沖ノ鳥島(東京都)の排他的経済水域(EEZ)内に到着したことを明らかにした。

台湾の馬英九政権は沖ノ鳥島は島ではなく岩のためEEZを設定できず、公海での拿捕(だほ)は違法と主張している。この主張に沿って、海上保安庁の巡視船が同海域で台湾漁船を拿捕したことに抗議し、漁船保護を理由に同署最大の3000トン級巡視船などを同海域に向かわせていた。

馬総統は6日、訪台した自民党の議連「日本・台湾経済文化交流を促進する若手議員の会」の岸信夫衆院議員らと総統府で面会した。馬氏は拿捕を批判した上で、日台で話し合いによる解決を呼びかけた。ただ話し合いが不調なら「双方が国際的な仲裁に訴える形で解決したい」とも述べた。

一方、20日に就任する民進党の蔡英文次期総統は5日に岸氏らと同党本部で会談。双方がこの問題で早期収束を目指すことで一致した。会談後、岸氏が報道陣に明らかにした。民進党はこの件を発表していない。

巡視船、沖ノ鳥島EEZ内に到着 漁船拿捕に抗議 引用元 毎日新聞2016年5月6日 20時02分(最終更新 5月6日 20時06分)

先日台湾を出向した台湾巡視船が沖ノ鳥島沖に到達したようです。
また日台間の交渉も開始されそうですね。

馬英九総統と岸信夫衆議院議員との対談で、日本側は台湾政府の動きに「失望」を表明し台湾巡視船の撤収を求めました。

現状、馬英九の主張に変化なし

台湾の通信社「中央社」の記事も読んでみましたが、馬英九総統と岸信夫衆議院議員との対談では台湾側が先日来の主張を繰り返した程度であったようです。

先日来の主張というのは以下ですね。
■沖ノ鳥島は島ではなく岩であり、日本のEEZは認められない。
■拿捕された台湾漁船は公海上での操業であり、日本による拿捕は違法である。

おそらく今日は顔合わせ程度の話でこれから交渉が開始されるんじゃないかと思います。
しかし馬英九総統の交渉はあまり意味がないですし、進展もないでしょう。
既に3隻目の巡視船を沖ノ鳥島へ出航させているということですし期待するだけ無駄ですね。

馬英九政権は残り2週間なので、自分で火をつけた問題をわざわざ撤回するとは思えません。
日本側もあまり現政権と本腰を入れた交渉はしないのではないでしょうか。

台湾の蔡英文次期総統と岸議員会談

馬英九現総統とは6日、蔡英文次期総統とは5日に会談が行われたようです。
もしかすると馬英九総統のスケジュールが合わなかっただけかもしれませんが、この順番から察するにやはり日本政府も交渉相手を現政権よりも次期政権と考えているのかもしれません。

日本政府の思惑はともかく、蔡英文次期総統の名前がようやくこの問題で出てきましたね。
この問題を早期に収束させる方向で一致したというのは成果のある話であると考えられます。

蔡英文次期総統が属する民主進歩党(民進党)は「台湾の独立」を基本政策として掲げている党なので、日本と対立すると孤立無援になるのでこの問題を早期に決着させたいと考えていることでしょう。

台湾の民進党が現時点で、岸議員との会談内容について発表していないのは台湾国内への影響を考えてのことかと思います。
国内への影響があるということは、もしかすると台湾国民の反日感情が少なからず高まっているのかもしれないですね。

沖ノ鳥島での台湾船操業はどうなるのか

5月20日の政権交代まで緊張状態になると推測されます。
両国とも自国民に対して断固たる姿を見せる必要があるので、2012年の尖閣沖と同じように放水合戦くらいは行われるかもしれません。

新たな台湾漁船の拿捕はありえないでしょう。

まとめ

■沖ノ鳥島問題での日台交渉開始?
■馬英九総統は主張変わらず
■蔡英文次期総統との前向きな会談
■台湾巡視船が沖ノ鳥島EEZへ侵入

沖ノ鳥島の問題が動き出しそうですね。
早々に片付いてほしい話ではありますが、少なくとも5月20日までの2週間は見守る必要がありそうです。

とはいえ、5月20日に政権交代した途端にすべての決着がつこうはずもないのでしばらくは引きずることになりそうです。

関連記事

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

-台湾, 時事
-,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

北海道補欠選挙を見る 選挙の結果

こんばんは。今日も楽しく飲んでますか?常連客のおっさんです。

東京都知事選挙 小池百合子氏殺害予告の男を逮捕 相次ぐ殺害予告と報道しないマスコミ

こんばんは。今日も楽しく飲んでますか?常連客のおっさんです。

給付型奨学金の導入見送り 奨学金の滞納問題について考察する

こんばんは。今日も楽しく飲んでますか?常連客のおっさんです。

沖ノ鳥島 蔡英文政権の決断 台湾巡視船退去開始

こんばんは。今日も楽しく飲んでますか?常連客のおっさんです。

台湾民進党政権発足、新総統就任演説と世論調査から見る台湾人の沖ノ鳥島問題への反応

こんばんは。今日も楽しく飲んでますか?常連客のおっさんです。

カテゴリー

広告



follow us in feedly