政治・経済・外交

舛添都知事辞任表明と第24回参議院議員通常選挙への影響を考察する

投稿日:2016年6月15日 更新日:


こんばんは。今日も楽しく飲んでますか?常連客のおっさんです。

スポンサーリンク

舛添都知事辞任表明

舛添都知事がようやく辞任することを決めました。
「やっとか。引き際の悪い奴め」というのが第一印象です。
こんなに四面楚歌にあっても権力とそれに付随する富というものは人を魅了して止まないんですね。

一庶民には理解ができないです。
とまあ私の感想はともかく、今回は舛添騒動による「第24回参議院議員通常選挙」への影響を考察します。

第24回参議院議員通常選挙への影響

この見苦しくも卑しい騒動は参議院選挙に大いに影響すると考えています。

それは「野党とマスコミによる与党へのイメージダウンを狙った攻撃」です。
イメージダウンをさせるネタが違うだけで、いつもと同じですね。
与党やマスコミにとっては、安倍首相がカツカレーを食べるのも舛添都知事が横領して辞任するのも大差がないわけです。

現状の争点ではインパクトに欠け野党に好材料がない

第24回参議院議員通常選挙は現状のところ「アベノミクス」程度しか争点になる話題がありません。
「アベノミクス」が失敗か成功か、はたまたまだまだ成果の上がる途上にあるのか与党は「成功」と言い、野党は「失敗」だと連呼する。
大衆にはこの「アベノミクス」は難しく争点としても訴える力が欠けるように思います。

おっさんの独り言
アベノミクスは個人的には成功からの失敗への過渡期にあると思いますね。
消費税8%への増税はどう贔屓目に見ても悪手としか思えません。
そこからどう立て直すかが現状であるように思います。

さらに言うとこの問題を野党が争点にして議席を増やすことを画策しようとも、「アベノミクス」に変わる政策を持たない野党には大した武器にはなりません。

舛添騒動は野党への天恵

ところが舛添騒動は、大衆好みな有名人のゴシップであり難しい経済問題を語るより余程与党の評判を落とすネタとして優れています。
情けない話ですが昔から大衆はこの手の話に踊らされて愚かな選択を繰り返してきました。

インターネットの普及によって与野党の現実を知る機会が増えたとしばしば言われます。
しかし選挙に足を運ぶ人間の大部分を占めるのはTVや新聞といった旧来の情報媒体しか使わない老人です。
与党は足をすくわれかねない状況に陥ったと言えるでしょう。

それでも野党が輪をかけて酷すぎるので与党大敗というシナリオは可能性として薄いんじゃないかとは思います。

まとめ

舛添都知事が辞任表明したのが嬉しくてつい感想文的な記事になってしまいました。

このいつもの「政治とカネ」の問題を野党が連呼する姿は大衆にとって想像に難くないでしょう。
野党が酷すぎるとは言いましたが、与党も「野中広務」を自民党に復党させるなど余程の人材難なのか悪い自民党への先祖返りなのか褒められない振る舞いが見受けられます。

与党にはけして自分たちが民衆から喜んで迎えられているのでなく、妥協の上での選択であるということを理解していただきたいと思います。
無理でしょうけど。

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

-政治・経済・外交
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

東京都知事選挙 知事に相応しいのは誰か? 主張・政策・経歴を比較する  「カネの問題とウソ」

こんばんは。今日も楽しく飲んでますか?常連客のおっさんです。

第24回参議院議員通常選挙 候補者紹介 東京都

こんばんは。今日も楽しく飲んでますか?常連客のおっさんです。

no image

北海道補欠選挙を見る 自民党新人「和田よしあき」

こんばんは。今日も楽しく飲んでますか?常連客のおっさんです。

第24回参議院議員通常選挙 候補者紹介 千葉県

こんばんは。今日も楽しく飲んでますか?常連客のおっさんです。

第24回参議院議員通常選挙 候補者紹介 宮城県

こんばんは。今日も楽しく飲んでますか?常連客のおっさんです。

カテゴリー

広告